カテゴリ:Paris 2010( 6 )

Arnaud Larher

またパリの事です、こうなってくるともう子育てブログじゃないですね(汗)
何でもありブログでいいですか?すみません。

モンマルトルの丘から歩いて約10分のところにある、かわいいケーキ屋さん
Arnaud Larher(アルノー ラエール)でフォンダン ショコラを買いました。
d0137699_1173246.jpg

ホテルに戻って食べる為です。ひひひ
d0137699_1205290.jpg
d0137699_121219.jpg
d0137699_1214171.jpg
生ものは持ち歩きたくなかったのでフォンダンショコラにしたのですが
モニカがどうしても食べたいと選んだのは上↑の写真の右上に写ってる
銀色の丸い(ボール)が乗っかったキャラメル色のケーキです。
結局この後行ったギャラリーラファイエットのカフェでお茶をしたのですが
なんとアルノーラエールが入っていてここで買えばよかったと後悔、
なにせ箱を開けた時にはモニカの選んだケーキは逆さまになってましたから(笑)

私は紅茶だけ頼んで店員さんの目を盗んでフォンダンショコラを頂いちゃいました。
旦那がこの逆さになってたケーキを店員さんの目を気にせず食べてました。
 ↑ 良識ある日本人の方はこういうことしちゃいけません。
モニカは自分で騒いで選んだのに「いらな~いっ!」と言って食べませんでしたけどね。

このお店、NY在住の友人に教えてもらって行ってみたのだけど
フォンダンショコラ、ほ~んとにおいしかったです。
有名なんですかね、日本人のお客さんがいました。

Arnaurd Larher
53,Rue Caulaincourt 75018 Paris
Tel 01.42.57.68.08
休:月
[PR]
by moconail5ott | 2010-02-09 02:06 | Paris 2010 | Trackback | Comments(2)

パリのMetroにて

旦那はパリのマレ地区に住んでいた事があり懐かしみたいという事で
メトロ(地下鉄)を乗り換える為、ホームを歩いていると反対車線の電車が入り
ドアが閉まろうとしたその瞬間
「わ~わ~わ~わ~」と男の人の叫ぶ声。

すると1人の男の人が改札方面に走り、その男を追うように2人の男の人が
走って行き、なぜか私達のホームにいた一人の男の人までもその3人を追うように
改札方面に走って行きました。

その間追いかけてる男の人は「わ~わ~」と叫びっぱなしです。
あっという間にその4人の男の人達は地上に出て追いかけ続けたのかいなくなり
ホームにはまた静けさが戻りました。

その光景をキョトンと見ていた私達。。
他の人たちはとっくにいません。

私は男性が叫んだ瞬間、誰かが倒れたかドアとホームの間に落ちたのかと思いました。
「わ~わ~」と聞こえたその言葉は「泥棒!」とか「スリだ~!」とかだったのですが
(旦那も聞きとれず。。。パリに住んでたんだろっ!
その光景は10秒もない位でホントにあっ!という間、
モニカが怖がってないだろうかと心配したけど何が起きたか判らない様子で
大丈夫らしい。。。

肝心の私は膝が震えそうな位びっくりして怖くて。。
肩から掛けてるバッグはファスナーが開きっぱなし。。。。
中のお財布、カメラ、ビデオカメラも丸見え。。。

全くのお上りさん状態、隙が120%でした。

それからの私はモニカの手をしかと握り人込みではバッグをグッと脇にかかえ
(ファスナーを閉め)周りをキョロキョロ気にし
必要以上に神経使ってました。(遅いんですけどね)

すっかり小さな田舎町に慣れてしまっていた私、
LAではホームレスが普通にウロウロしてるダウンタウンに住んでいたので(汗)
そういう勘は働くだろうと思っていたのが間違いでした。
d0137699_0281520.jpg

私達に何も危険な事はなかったけれどそういう光景をみて
もう1人じゃないんだ。気をつけなきゃ。。。と
浮かれ気味の私に気を引き締めさせてくれた出来事でした。

私達のホームにいた男の人は助けに行ったようです。
[PR]
by moconail5ott | 2010-02-07 00:43 | Paris 2010 | Trackback | Comments(2)

パリ 4日目(最終日)

パリから帰ってきてもう10日以上も経ってるのにまだupします
ごめんなさい、お付き合い下さい。
ホテルをチェックアウトして荷物をフロントに預かってもらい、外を見ると曇りだけど
雨は降ってないし5時にホテルに戻る事だし
「ベビーカーはいらないかな。。。」と間違った判断をして外へ。

まずギャラリーラファイエット グルメ館に行き
最初に目に飛び込んできたsadaharu AOKI(さん)のコーナー
抹茶味が食べたかった私は抹茶のスイーツをジェノヴァに持って帰りたくて
ショーウィンドーに顔を近づけてじーっと何周もぐるぐるしながら見て、
いざ頼もうとすると中にいた日本人(かと思われる)店員の方がどこかに行ってしまい
10分以上帰ってこないので他のお土産もあるしその場を離れました。

他のお土産を買い終えAOKI(さん)に戻ってみると列が。。。。
旦那に「あとでまた来ようよ」と言われグルメ館をあとにして
マドレーヌ寺院のそばにあるBetjeman and Bartonという紅茶のお店に行きました。
d0137699_552536.jpg
紅茶は大好きなんですが特に
「どこそこのお紅茶じゃないとわたくし、頂けませんのっ!」なんて事は全くなく
おいしけりゃ何でもいいのですがイタリア(ジェノヴァ)でおいしい紅茶は
頂けませんのでせっかくパリに行ったので買ってみました。
d0137699_5594663.jpg
ダマンフレールではフルーティーな茶葉を買ったのでここではアールグレーを買ってみました。125gで11.90ユーロです。雰囲気と買い安さは断然ダマン様でした(笑)
でもこのアールグレーの香ばしい香りったら
開ける前から漂ってきてそれはそれはおいしかったです。
ダマン様でもアールグレーを買って比べてみたかったです。
   
    Betjeman and Barton
23 Boulevard Malesherbes
75008 Paris


次はPassage Galerie Vivienneでパチリ。
d0137699_6233129.jpg
d0137699_6221427.jpg
めずらしくポーズとってます!でも手袋はしません。
もう1時近いのでここから歩いて行ける日本人経営のフレンチ、NAMIKIに行きました。
d0137699_6271472.jpg
お店の方は皆日本人。前菜+メインかメイン+デザートで25ユーロ パンとコーヒーがついています。
前菜です。
d0137699_6312046.jpg

そしてメイン、サーモンでした。(お肉には縁が無かったようです)
d0137699_632198.jpg
食べかけでごめんなさい。繊細な味で日本で食べるフレンチの味がしました。

1リットルのお水を頼んだら8.5ユーロもしてびっくりしました。
フランスでは普通なのかな?イタリアはもっと安いですよ。

オーナー(と思われる)方がお話し好きで会計を済ませドアを開けて
外に出てるのに一緒に出てきて(ついて来て)ずっと話していました(笑)

      NAMIKI
46 Rue Croix des petits Champs
75001 Paris

まだ時間があるのでブログでも宣言した念願のタルトタタンを食べに
シテ島にあるBerthillonへ。
d0137699_6414423.jpg
チョ~おいしかった♪
d0137699_6425963.jpg
このボリューム!すっごく美味しい~♪
甘すぎないんだけど酸っぱすぎずリンゴのおいしさギュッてつめた
絶妙なおいしさでした。来て良かった!だってランチのお店であった
抹茶のクリームブリュレを食べずにここに来たので我慢した甲斐がありました。
実は抹茶味はあとで食べれると思い我慢したのが間違いですた。。。。

     Berthillon
31 rue sain Louis en l'ile
closed on Mon and Tue     
      

このあとすぐホテルに戻ってバスの時間までロビーでゆっくりしてればよかったのだけど
そのままサンジェルマンデプレへ。。
はい、AOKIの抹茶スイーツの事はすっかり忘れ、モニカちゃんの異変が始まってました。

人間「今日でもう帰るのか。。」と思うと欲が出ますね。
今まで自分の洋服の事なんかどうでもよかったのに
COMPTOIR DES COTONNIERSのお店を見たら入りたくなって
入りました、モニカちゃんはパパの肩車です。

10秒後モニカちゃん、なんとパパの肩の上で寝ちゃったんです。。
もうその姿を見た時、私の買い物欲はサーっとひき近くにあったカフェに入りました。

やっぱり3歳児に3日間連れまわしたのには無理がありました。
おかげでぎりぎりホテルに戻りバスも1本遅れて乗り
空港で買おうと思っていたお土産も(マカロンです)買えず
d0137699_724243.jpg
バッタバタでジェノヴァ行きの飛行機に乗りました。(↑ 彼女は元気でしたが。。)

家に着いたのは夜の11時過ぎ。
3歳児との旅行は課題をたくさん残した旅だったけど
いい気分転換をさせてもらいました。(楽しんだのは私だけかも。。)

娘もパリに住みたいと言っていたし
どうやらホテルの部屋にベッドが沢山あるのと
お風呂が2人で入れるのが気に行ったみたいです。
(我が家は大人一人がつかるのもきついくらい極狭お風呂なので)

これでパリの旅は終わります!
読んでくれてありがとうございました~!
[PR]
by moconail5ott | 2010-01-28 07:48 | Paris 2010 | Trackback | Comments(14)

パリ 3日目

雪の降った昨日とは打って変わって今日は青い空が見えて快晴!
昨日は全然見えなかったエッフェル塔に行きました。
d0137699_415591.jpg
やっぱり凱旋門もエッフェル塔も全く興味なしの娘 当たり前ですかね。。

お昼はサンジェルマン デ プレにある L'epi dupinへ
d0137699_4192083.jpg

お肉が食べたかったのだけど(ウサギはありましたが。。。)お魚のみでした残念 
私のメイン ↓
d0137699_428949.jpg
  旦那のメイン    
d0137699_4295410.jpg
 前菜+メインか メイン+デザートのどちらかを選んで22ユーロ。
22ユーロの中にはグラスワイン1杯 パン お通しが入っています(←このお通しフランス語でごにょごにょ説明されてその時旦那がトイレに行っていたので理解不能でした(恥)  多分グリーンピースのスープだと思いますが) そのスープはこちら ↓
d0137699_4351966.jpg
お腹を空かしてテーブルに着いたので出てきたパン、お通し、前菜と一気に食べてしまい前菜の写真を撮るのをすっかり忘れましたブロガー失格。。でも小麦の形をしたパンも前菜もみんなおいしかったです!
小さい子供連れは私達だけでした、あとは品のある方達ばかり、日本人もいました。
12時半ころ予約なしでいらした方は「2時半なら席があるよ」と帰る場面も。。。
このお店、沢山の方が「日本語でメニューを説明してくれるフランス人がいるから安心」と
書かれてありましたがそのフランス人の方はいませんでしたまあそれ目当てに行った訳じゃないんですけどね  今度行ったらお肉を食べたいと思います。
    
    L'EPI DUPIN
11,rue Dupin 75006 PARIS
01 42 22 64 56  ボンマルシェのそばです。    

レストランを出て甘い物を食べたいのをぐっとこらえて
モンマルトルの丘に建つビザンチン様式の教会サクレクール寺院へ。
d0137699_50144.jpg
映画「アメリ」にも出てきましたよね。ピーク時のこの辺の人口密度と言ったらすごいですが真冬だからか人もまばらでした。
d0137699_533372.jpg
このあとモンマルトル墓地まで歩いてバスに乗ってオペラ座界隈へ。
大体この時間(4時頃)になるとモニカに異変が。。。
ベビーカーを持って来たのだけどメトロの階段が沢山あり過ぎてホテルに置きっぱなし、
ホテルに戻って寝かせる訳にもいかずゴメンネ。。。
明日はベビーカーを持って出ようと思いました。バスを降りて歩いているとユニクロを発見!
d0137699_5121021.jpg
「日本に行くまで我慢、我慢」と横目でうらめしく見ながらギャラリーラファイエットへ行きました。すぐおもちゃや売り場へ
d0137699_5345956.jpg
フランスの子供服ってイタリアの子供服よりかわいくって細めで大好きなのだけどセールだったし爆発するかと思いきや
CHIPIE(シピー)のジェケット1着のみ購入。
d0137699_5573870.jpg
パリのどこの観光名所より沢山の人で賑わっていましたよ(笑)
d0137699_558432.jpg
夕食は最後の夜だったので食べ収めで韓国料理、Hang A Li(ハンアリ)と言うお店に行きました。
スンドフ(豆腐の鍋)を頼みましたがおいしかったんですけど14ユーロは高いと思いました。

あとパリは何が高いって(レストランでの)お水が高い!
グラスワインを頼んだ方がよっぽど安いんじゃないかしら。。。

8時過ぎにはホテルに戻る事が出来たので
モニカちゃん、お風呂に入ってぐっすり寝てしまいました。   続く
[PR]
by moconail5ott | 2010-01-23 06:14 | Paris 2010 | Trackback | Comments(4)

パリ 初日~2日目

パリに行く前から飛行機に乗る事を楽しみにしていた娘。
ジェノヴァの空港に着くなり「エリコッテロォ~!」と大興奮!
ちなみにelicottero(エリコッテロ)はヘリコプターでどうやら飛行機(aeroplano)と
勘違いしていたみたいでみんなにクスクス笑われてました。
1時間半弱であっという間にパリのシャルルドゴール空港に。。。
凱旋門行きのバスに乗りパリ市内に近づくにつれ7年ぶりのパリに胸が高まりました。

ホテルは凱旋門から1~2分の所にある三ツ星ホテルを選びました。
朝食付きで1泊120ユーロ。(高いか安いかは皆さんでご判断を!)
失敗したのがキャンセル出来ない事とレビュー(口コミ)を読まないで
選んでしまったので後で読んでみて(あまりいい評判ではなかったので)
期待しないで行ったら部屋は狭いけど外の騒音も全然気にならなかったし
清潔感もまあまあで「寝に帰る」為のホテルならOKでした、
でも次回はクリヨンホテルにします(←うそ)

少し休んで夕食を食べに(絶対食べると決めていた)韓国料理屋さんへ
d0137699_5475372.jpg
d0137699_5483252.jpg
d0137699_5525570.jpg
d0137699_5532542.jpg
チャプチェ、プルコギ、キムチ、ビビンバ~(食べかけですいません)
ジェノヴァにはない韓国料理、おいしかった~♪ モニカも沢山食べました!
Kook il kwan
12 rue Gomboust 75001 Paris
01 42 61 04 18

久しぶりに川の字書いて3人で寝て次の日の朝起きてみると外は雪!
雪はやんでいましたがエッフェル塔は全く見えないほど曇っていました。
(霧だったのかな。。)
この日はパリ在住の友人に会う約束してたので凱旋門近くにあったラデュレでマカロンを購入。
d0137699_6112190.jpg
あまり噂を聞くので私が食べたくて買ってみました。でもミラノ在住の友人に
「並んでるよ~」と脅かされていたので(笑)実際行ってみると
雪の降った日の午前中だったせいかガラッガラでした。

お昼はマレ地区にあるタイ料理(友人の家がこの近くなんです)
(やっぱりアジア系に走ってしまいました)
d0137699_6294578.jpg
d0137699_6301076.jpg
前菜(スープかサラダの選択)とメイン(この日はレッドカレー)とデザートが付いて
13.5ユーロ、カレーは少し甘かったけど(西洋人向けかしら?)全部おいしかったです!
mai thai
24 bis, rue Saint Gilles 75003 Paris
TEL:01 42 72 18 77


混むのを予想して12時きっかりに行き出る頃(1時頃)には満席でした。
友人との約束までまだ1時間以上あったのでレストランの近くにあるヴォージュ広場へ。。
d0137699_71707.jpg

まだパリに行く前家で友人の家をgoogleマップで確認して
持ち歩く地図に印をつけようとしたら小さな偶然が。。
パリの事を色々検索してて目にとまったとっても素敵なブログ、mappetさんという方のブログでパリ情報満載でした、特にスイーツがとってもおいしそうでどれも同じルートを辿ってトライしたいくらい!その中でもかわいい紅茶屋さんが紹介してあってぜひ買いたいな~と思ってすでに地図に印は付けていたので友人の家とヴォージュ広場のこの紅茶屋さんがあまりにも近くてラッキー、それでお昼もこの近くにしたのでした!
d0137699_7255278.jpg
d0137699_7261436.jpg
買ったのは7Parfurms(セブンパフューム)
d0137699_7312814.jpg
レモン・ベルガモット、イチジク、レッドベリー、オレンジピールなどのミックスフルーツとバラの香り、すごくおいしいです、お砂糖もミルクもいりません。

Jardin Blue(ジャルダンブルー)
d0137699_731582.jpg
ルバーブ(ハーブの一種)とワイルドストロベリー、矢車菊とひまわりの花びらなど。。。7パフュームとは違った甘い香り、でもベリー特有の酸っぱさはありません。こちらもすごくおいしい!
しっかりした甘いものと一緒に飲みたくなります。
      
        Dammann Frères
        15 Place des Vosges
        75004 Paris

必然的に隣の隣位にあるHarracaにも入ってみました。
30%オフで買ってみた指輪です。(44ユーロくらいだったかな)
d0137699_759238.jpg


ひゃ~紅茶の茶葉の香りのかぎ比べばっかりして指輪まで買っていたら
約束の時間を過ぎていた!
ここで旦那とはしばしお別れ、彼はクリニャンクール(蚤の市)とサントノレ通りに
仕事の偵察(?)に行くというので夕方待ち合わせをしてモニカと
友人の家に向かいました。
もう手にはラデュレとダマンフレール、harracaの紙袋と
イタリアからのおみやげの袋を抱えまさしく「私、観光客で~す」と言わんばかり。。
娘も私の買い物に付き合わされプラス寒さで限界が。。。。

でも今日のメインはその友達に会う事だったのでなだめなだめ友人宅に着きました。
d0137699_820418.jpg
d0137699_8224053.jpg

不機嫌だった娘もお姉ちゃんたちに遊んでもらって楽しそうでした(良かった~)
3人のパリ在住の友人がわざわざ時間を作ってSさん宅に集まってくれました、
おかげで楽しい時間を過ごす事が出来ました。
Sさん、場所(お宅)を提供してくれてありがとう、今度は日本でかな?
Mちゃん(旦那がイタリア人) 、イタリア語頑張って下さい、私はだめですが。。。
Cさん、3人のお嬢さんとってもかわいい!時の流れの速さを感じました、FBで。。。

雪が降ったにもかかわらず思ったほど寒くなかった2日目でした。
夕食はひぐまというラーメン屋に行きたかったのですが大行列で
列の無いお店で簡単にラーメンと餃子で締めくくりました(笑)
                                   続く
[PR]
by moconail5ott | 2010-01-20 09:17 | Paris 2010 | Trackback | Comments(6)

凱旋門を抜けると。。。

そこは雪だった~。。。。
d0137699_2354412.jpg

凱旋門はどうでもいい様子。。
雪を踏む感触の方が楽しそうな娘。。。in 初 Pariです。
[PR]
by moconail5ott | 2010-01-16 23:57 | Paris 2010 | Trackback | Comments(6)