久しぶりに投稿!娘10歳になりました

2016年10月 娘は10歳になりました。
このブログ放置気味ですが娘が1歳の時に始めたこのブログで
出会うことができたお友達が沢山いることに感謝しています。

娘はこちらで小学5年生、日本だと4年生ですがイタリアでは来年から中学生です
今ではスマホを持ち学校のお友達とfacetimeやチャット、
instagramを楽しむ娘を見てもうすぐティーンになってしまうんだな〜と
寂しい気持ちと嬉しい気持ちの混合
それでもまだ「ママ!ママ!」と必要としてくれているうちはsuper親バカで行こうかな。。と

d0137699_18103842.jpg

写真は先週行ったベネチアのブラーノ島での彼女
仲の良いお友達へのお土産を見ている所です。
ちなみにピアスをみています(私は空いていません。。)
[PR]
# by moconail5ott | 2016-11-06 18:23 | イタリア | Trackback | Comments(2)

Another Sky

私にとってのAnother Skyは「Los Angelesだな。。。」 なんて
イタリアに10年以上住んでるのに「あの」番組を見てると思うことがある。
d0137699_23402232.jpg

3年ぶりにLos Angelesに行ってきました、その前も3年ぶり(6年前)なので
娘が2歳、5歳、8歳の時、なんてラッキーな子なんだろう。
d0137699_23505528.jpg

今回はPalm Springsに足を伸ばしてJoshua Tree Natural Parkにも行きました

今回も友人宅にお世話になりました、ゲイが多い町、
すぐ隣の町はメキシコ人ばっかりだった町に長年住んでいる友人。。
今はすっかりオサレな街になっていて
家の価格も高騰白人も増えているそうな。。。(友人、ピーク時に売る気満々)
d0137699_062047.jpg

今回思った事2つ。
1カップケーキ屋さんが増えた!好きだったRobertson Blvdや空港内にもあった
2もう観光旅行者としてはLAに行きたくない事。
なぜならば住んでいた町に短期で行くと行きたい所や会いたい人がいるのに
お仕事してる人に都合を合わせてもらって会ってもらうのを恐縮してしまうし
それでも暖かく迎えてくれる笑顔に余計涙。。
住んでいた頃よりひどく感じたLA名物の渋滞も時間の無駄にさえ思えて。。
d0137699_0221636.jpg

ようはまた住みたいのだ。と言う事
そんな希望や夢を膨らませて帰ってきたLAの旅でした。

6月にはまた日本に行きます!
[PR]
# by moconail5ott | 2015-04-13 00:30 | アメリカ | Trackback | Comments(0)

Fête des Lumière

私の従姉妹が今年フランスのリヨンに引っ越しました、
旦那の従姉妹も同じリヨンに住んでいるので
彼らに会うのと「光の祭典」を見るのも兼ねてリヨンに行ってきました。
d0137699_20172271.jpg

フランスはやっぱり素敵、でも娘がフランスの食事がどうもダメで
出発前のランチは泊まったアパートのそばにあったお寿司を食べに。。
まだ引っ越して間もない従姉妹ちゃん、フランス語を学びながら
小さい子供2人抱えて本当に大変だと思うけど
ベテランのフランス在住のブロガーさん達のように
たくましく(?)頑張って欲しいです!
[PR]
# by moconail5ott | 2014-12-20 20:22 | フランス | Trackback | Comments(0)

London

2000年、シドニーでオリンピックが行われている時に私は初めてLondonを訪れました。
一人旅でアメリカ英語に慣れていた私は気品高いクイーンズイングリッシュが
すごく新鮮に感じたのを覚えています。
ヒースロー空港に向かうタクシーの中(タクシーを使うなんてよくお金あったな。。)
君が代が聞こえタクシーのドライバーに「日本人の子が金メダル取ったね」と言われ
感無量で4年振りに戻る日本に向かったのが14年前の事です。
d0137699_23563969.jpg

まさかその後イタリア人と結婚するとは思わなかったし
子供を連れてまたLondonに戻る事が出来るなんて想像さえしませんでした。
d0137699_0102851.jpg

そして何より嬉しかったのが日本でよく一緒に仕事をしていたけど
その後何となく連絡が途絶えてしまった友人と18年振りに会えたのが
(ありがとうFB!)
今回の旅を更に盛り上げてくれました。
d0137699_0165588.jpg

あともう1人、年末でイギリス駐在生活を終えて日本に戻る友人にも会いました。
どこ行くのも彼女に着いて行くのみで何も予習をして行かなかった私は
助かりました。
14年前の初めてのロンドン同様今回もお天気に恵まれ
都会の雰囲気を味わう事が出来すっかり田舎者の私の垢を
落としてくれた旅でした。
[PR]
# by moconail5ott | 2014-11-03 00:27 | 家族 | Trackback | Comments(2)

猛暑だった日本と冷夏なイタリア

約2ヶ月の日本滞在を終えてイタリアに戻ってきてます。
冷夏と言われていた日本はあづがったー!
車の温度計が(外の気温)最高49℃になった時は本当に
びっくり!
d0137699_431457.jpg

でもやっぱり日本で家族や友人と会う事は1年間イタリアで頑張れる
原動力となります。
後2週間で学校です、小学3年生になる娘、早いな〜。
[PR]
# by moconail5ott | 2014-08-17 04:07 | 日常 | Trackback | Comments(0)

もうすぐ日本です。

あっという間に5月も明日で終わり。
6月に入ると学校の行事、習い事の発表会、
お友達のお誕生日会でバッタバタ!

そんな中私は旦那が置いてった(今アメリカ出張中)バクテリアに
やられ咳に苦しみながら毎日の行事をこなしています。

d0137699_23595665.jpg


写真はイースターの時に行った
トスカーナの海の写真、飛行機乗るまでにこの咳治さなきゃ。
[PR]
# by moconail5ott | 2014-05-31 00:02 | 日常 | Trackback | Comments(0)

スキー

イタリアの中でもドイツ語を話す地方にスキーに行きました。
d0137699_1829551.jpg

黄昏れてますね(笑)

そして私はこれ。
d0137699_18324623.jpg

[PR]
# by moconail5ott | 2014-03-03 18:33 | イタリア | Trackback | Comments(0)

こんにちは

お久しぶりです。
生きてます!
見苦しい言い訳は無しで更新したいと思います。

あれから娘は7歳になり年を越して初めてニューヨークに行きました。
私は14年ぶり、最後に行ったのが2000年だったので911前の事です。
d0137699_2047083.jpg

2014年1月、大寒波が訪れた時に私達も訪れてしまいましたが
天気がなんであれ、楽しいニューヨーク。
娘はアメリカ人のお友達の影響ではまってしまった
American girl dollに夢中です。
d0137699_2052645.jpg

そんな2014年のスタートでした、
皆様、今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
# by moconail5ott | 2014-01-22 20:55 | アメリカ | Trackback | Comments(2)

体験入学

最後の投稿から3ヶ月経ってしまいました。。。
やっぱりSNSで交流する事が多いのでこちらはさぼり気味になってしまいます。

もうすぐ9月、9月から娘は現地の小学校では2年生になります。
6月〜8月初めまで日本に帰っていました、日本では日本の小学校に
体験入学させてもらいまた初めての事だらけ!
戸惑いながらも楽しく1ヶ月間過ごす事が出来また貴重な経験をさせてもらいました。
d0137699_20115325.jpg

日本のすばらしいシステムに感謝です。
[PR]
# by moconail5ott | 2013-08-30 20:16 | | Trackback | Comments(1)

Louie

おや?パソコンから写真がアップできるみたい。。
(さっきパソコン落としたからかな。。汗)

今のうち更新しちゃいましょう。(苦笑)
d0137699_19323746.jpg

もう1年も前になってしまったLAに行ったときの写真です。
私が住んでいたときには無かったdowntownにできたLouieというお店。
お店の人が「この角度から撮るといいよ」と
教えてくれ素直に撮ってみました。

1997年に留学しに行ったLAで旦那と出会ってしまった(笑)んですが
当時は日本人が満足できるケーキと言ったらリトルトーキョー(ホンダプラザ)にある
日系の人がやってるケーキ屋さんかトーランスにある日本人の人がやってる
ケーキ屋さんだったのに危なくてあまり近寄らなかったdowntownに
こんなオサレなお店が出来てLAも変わりました。。
ケーキもおいしかったです。
(無料wifiだったし)

また行きたいな~
という事でしばらくの投稿は「1年前のLA編」かもしれません。
[PR]
# by moconail5ott | 2013-05-26 19:45 | Los Angeles 2012 | Trackback | Comments(0)